徳島県徳島市の肛門科、胃腸科、内科は大塚外科・内科 〒771-0134 徳島県徳島市川内町平石住吉317-4 TEL:088-665-7722

大塚外科・内科〜肛門科・胃腸科・内科・外科・整形外科・リハビリテーション科〜
設備紹介
設備紹介

充実した設備と、最新の機器で、患者様をお迎えします。



※写真をクリックしますと、拡大表示になります。

胃内視鏡
胃ポリープや胃癌、急性胃炎などの有無を検査し、場合により治療に使うのに必要です。
口からでも、苦痛はかなり低減されましたが、ご希望があれば、鼻からの挿入も可能です。
特に異常がなければ、5分程度で終わります。
大腸内視鏡
大腸ポリープや大腸癌などの有無を検査し、場合により治療に使うのに必要です。
特に異常がなければ、15分程度で終わります。



経鼻内視鏡
直径5.9mmの内視鏡を導入しました。
これは、鼻から挿入するため、咽頭反射(「おえっ」となる現象)がほとんどなく、口からの挿入に抵抗のある方にも好評です。
ヘリカルCT
CT検査とは、X線を用いて得たデータをコンピューターが解析し、頭部や身体の断面図を撮影する検査です。
CTスキャンでは断面図を見ますので、分かるのは形の異常です。
例えば癌ができているとか、血管が詰まっているとか、血液が溜まっているなどの症状が分かります。